久留米宗社 日吉神社

古より久留米の中心に鎮座 誓いの儀式は「結びの社」で

清らかな癒しの森に樹齢400年以上の夫婦銀杏が見守る結びの社。治承年間(1177年頃)に久留米の豪族の守護神として崇敬され、歴代藩主の信仰も篤く、久留米宗社と称えられています。以来、町の人々を守護し幸福を授ける神として、多くの人たちが神前式を挙げています。御神木である夫婦銀杏は子授けの言い伝えもあり、人生の門出を迎えるおふたりに素晴らしい宝物を授けてくれるに違いありません。挙式後には子宝お守りをいただけるのも魅力の一つ。女性を守護する神様もまつられており、結婚後も幸せに導いてくれることでしょう。

「久留米宗社 日吉神社」のご紹介

住所 久留米市日吉町106
ウエディングスタイル 神社・神前式
収容人数 両家20名ずつ
アクセス 西鉄久留米駅から 徒歩8分
挙式料金 ¥40,000
定休日 なし
駐車場 あり
備考 両家20名ずつ以上の場合でもご相談ください。